関連施設

グループホーム にこにこ
(認知症対応型共同生活介護)

グループホームとは?

介護を必要とする方々が家庭的な雰囲気の中で適切なケアを受けながら、「その人らしく穏やかに自由に生きられる」という生活の場です。自尊心を尊重し、生活の色々な役割をスタッフとともに共有して生活をしていくホーム(家庭)のことです。

理念

利用者の尊厳を損なうことなく、利用者の立場でその人らしい生活ができるように支えていくことに努め、ご自分で出来ないことは、スタッフがさりげなくお手伝いをさせていただきながら、家事や買い物、地域との交流などの日常生活を楽しんでいただける雰囲気づくりを心がけます。

グループホームにこにこ

生活形態

  • 居室は全室個室で、プライバシーが確保されています。
    (冷暖房完備、ベッド、戸棚、木製チェスト)
  • 食事、入浴、トイレ、着替え、身の回りの事等はお手伝いします。
  • 医療面では永田外科と連携し、より高度な診察治療を要する際は、専門医に紹介します。

入居利用者数:
18名(1ユニット9名、2ユニット)

個室

通所リハビリテーション たんぽぽ
(デイケア)

通所リハビリテーションとは?

要支援、要介護の方々の心身の回復、及び、悪化の防止をはかることが目的で、在宅サービスの1つです。当施設では、看護師・理学療法士・介護士がチームになり、食事・入浴などの日常生活上の介護や個別のリハビリ、集団体操、レクレーションを日帰りで行っています。

介護予防通所リハビリテーション…
要支援1~2
通所リハビリテーション(デイケア)…
要介護1~5

通所リハビリテーション たんぽぽ

たんぽぽで主に行っていること

健康チェック

体温・脈拍・血圧を測定し、全身状態をチェックします。必要に応じて、永田外科に相談し指示を受けます。運動療法、日常生活動作訓練、電気治療などが行われます。

介助イメージ

入浴

スタッフの介助で安全に安心して入浴できます。

介助イメージ

お食事

ひとりひとりの状態に合わせて皆さん一緒に食事をとります。

食事イメージ

レクレーション

創作活動、四肢の運動ゲーム、頭の体操を行い、物忘れを防止し、皆のコミュニケーションをはかります。

自宅送迎

ご自宅まで安全に送迎いたします。

イベント

初詣、お花見などの外出行事、誕生会、夏祭りなどを行っています。

居宅介護支援事業所

当院の介護支援専門員が、以下対応させていただきます。

  1. 介護認定申込み、変更・更新のお手伝い
  2. ケアプランの作成
  3. ショートステイ、デイケア、ヘルパー、福祉用具利用等の相談
  4. その他、介護についての相談のお手伝い
介護支援専門員相談イメージ

デイケア・グループホームの見学、ご利用についてのお問合せ・ご相談は、当院窓口にお気軽にご相談ください。